2006年05月08日

あずみ 千秋楽

既にみんなの千秋楽の感想を読んで書くことはないのだが(苦笑)
大阪では微妙に泣きが甘かったんですけど、それでもやっぱりこの人の演技。ハセジュンの演技はすごいって思ってしまいました。
笑わせるし、泣かせるしね。
「豊臣秀頼 えらいぞ かっこいいぞ」の台詞が一番すきなのかも。

長谷川純「1曲歌います」と言った瞬間、「歌ってみろよーー」
と心の中で叫んでおりまして、歌われた瞬間、替え歌はわかるのだが
誰の歌???すごく時間かかっちゃいました(苦笑)。
ワンフレーズじゃなく、歌って欲しかったよ
しかし久しぶりに生の声、台詞じゃなくて、ハセジュンの声が聞こえて嬉しかったです。

大阪はあずみカンパニーのみなさんがすごく楽しそうでした。
毎日毎日宴会続きだったのかなぁ、でもさらにカンパニーの仲が良くなってると思いました。

今月の前半誌読んでて、あずみの舞台裏でハセジュンがあんなに暴れてるとは思ってなかったです。 その裏のハセジュンが見たいよ。

大阪でのワイドショー、なるとも 5/1 5/4であずみ関係が流れたんですけど、今回結構秀頼さまのシーンが映像に残せて嬉しかった。
あと、斗真ちゃんのチューシーンもね。

今日誕生日の赤坂くんが、千秋楽の挨拶で長谷川のおかげで先輩だと思えたみたいな感じの話をしてて、それで5/4のWSでも赤坂くんがハセの話をしててなんかすごくいい感じの関係になれたのかな。

これからもよろしくお願いします。可愛がってあげてください。

そうそう前半誌WUでの森田剛くんへ、先月号のお礼を言ってるハセがものすごくかわいいと思ってしまったのだった。
posted by みの at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 長谷川純 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。