2006年01月18日

手術でした。

今日は我が家のネコさんの避妊手術日でした。
去年の8月に我が家にやってきたあゆとはぐ、今日避妊手術。
飼い猫なんだからと手術しなくても・・・・って思う人もいるんだと思いますが、どっちがいいとはいえないけど、我が家の大切な家族ですから、これからも大事に育てていきたいと思ってます。
無事手術も終えて帰ってきました。

そんな日、これまた家出中のゆきとを探してて出会ったありさ@猫の兄弟や家族は野良猫で育ってると思ったんですけど・・・今日母が郵便局で出会った人その野良ちゃん達が住んでる家の方が教えてくれたらしい。
毒殺されたと・・・この町ってやっぱおかしいよ。野良猫が住めない町なんて、最低だ。
我が家のありさはその家族分まで長生きしてもらいたい。我が家にやってきたラッキー猫なんだから。



posted by みの at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

花ちゃんのその後。

花子の病状は、薬を飲んでも???あまり効果あるのかないのか。まだ3日目だけど、不安になって再び病院へ。
そしたら、神経痛めてるのかなって、レーザー治療。尾骶骨のあたり打ったのかなって。
しっぽがあがらないのはってことで、入院が通いって言われて、もちろん通い。
車で1時間近くかかるけども入院はかわいそうだし、って人間のほうが無理なのだ。
で昨日から始めたレーザー治療。

なんとその夜、花ちゃんが足立ち上がったのだ。ずるずると引きずっていない。
効き目ありらしい。
これで完治したらいいのになぁ。今日もまた行って来ます。
posted by みの at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

毎日事件。

先日、父が「猫12匹もいてたら、そりゃ毎月毎月なんかあるわ、いちいち泣くなーー」
って言われてました。
週末、花ちゃん@ネコがちょっと体調おかしくて、下半身引きずっておりました。その姿がちょっと一大事というか手遅れなのか・・・っていろんな不安、休日で医者は休みなのに、と言うより医者に行ってたのに、全然回復どころか余計に悪化してきたみたいで・・・。
しゃべってくれないから、どうしてあげたら一番楽なのかって、わからなくて、その姿がすごく痛々しくて、泣いてしまった。
もうあかんかもって弱気になって泣いてしまった。

月曜日、近所の医者ではどうにもならないので、ネットで調べて車で約40分の市内の動物病院まで行ってきたら、大きな大きな病気ではなさそう??
足引きずって、私には下半身不随に見えるのに、そんなにたいしたことないような様子でおしゃる先生。一応レントゲンとか調べてくれた結果?膀胱炎?お腹痛くて、こんな状況になっているらしい。
って今まで地元の医者で、膀胱炎どころかお腹なんてまったく見てくれていなかったし・・腰痛とか言って腰に打った注射なんてきつい注射。それが悪くなったんちゃうかって悪態つきたいんですが、地元の医者は医者一応これからもお世話になるからまあ言わないけど、でも今度の病院はちゃんと調べてくれてちゃんと説明してくれてちょっと安心した。
しかし薬治療なんで、すぐに回復するはずもなくまだ足引きずる花ちゃんを見るのはちょっと辛い。だけど頑張れ、もうすぐ治るから頑張ろう。
ってそんな毎日猫に振り回されてるんですが、そう↑に書いてるようなことを言ったんだけど、はっきり言って、父は我が家の猫の数を知らないのだ。。。

そりゃ、今は人数多くなりすぎて大変なんだけど・・・・飼ったんだから精一杯愛してるつもりだ、しかし毎日へとへとです。
posted by みの at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

猫返し神社

昨日V6コン 代々木に参加したわけですが、その前に朝、東京へ到着後、東京在住の妹と合流して、東京、立川にある猫返し神社に行きました。
迷子猫や家出猫のHPや掲示板を巡ってたら、この神社の存在を知ったんですが、
85日とか45日とか帰ってこなかった猫が、その神社に行った数日後で見つかったという話も多くて、これは信じるしかないと、この2週間、ユキト@猫の行方どころか気配さえ見つからなくて、かなり精神的に弱ってたし、これはもう行くしかない。せっかく東京に行くんだしと、姉妹3人で御参りしてきました。絵馬に願いを書いて、猫のお守りかって、ただいま猫に、願いをこめて、必死でした。
全国各地の猫好きの人が猫のことを心配してる絵馬を見ながら、絶対にユキトも帰ってくる新たに決意したんです。

そしたらすごい奇跡が!!
姉と私が関空に飛行機に降りて、車に乗って家に帰ろうとして姉が携帯の電源入れたら、家から連絡あって、ユキトが見つかって、捕まえた。
運転中の私にはさっぱり最初話わからず、隣でわぁわぁ泣いてる姉に、なに???っどうしたん。 ってユキト帰ってきたって。。 もうびっくりですよ。
信じられないような奇跡の話でした。

今年中にもう一度猫返し神社にお礼参りに行かなくては。。

10/1に家出?迷子になって、11/3 33日ぶり、それまで毎日、朝5時夜10時に探したり、私は暇を見つけて何度も探しに行き、最初の2週間はそれでも姿は確認できたけど、何度も逃げられて、見失い。そしてそれから2週間まったく行方知らずで、一度は先日、白い猫が死んでたよとかいう情報に・・もしかしてユキトかも・・と泣いたり。。はぁ。ため息の毎日。それでもポジティブで絶対帰ってくるよ、言い聞かせたけど、よかった。ほんとうによかった。また会えたよ。。
猫の神様、ありがとうでした。

ユキトは甘えて泣きまくりだけど、すっかり普段どおりです。
しかし体重は半分のがりがりです。

続きを読む
posted by みの at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

いろんなことが・・・。

先週末またもや土曜日に、なんか変だなっと思ったら、熱が出て38度ってありえない。
休日ごとにこうも熱出されたらたまらんです。しかもまたもた原因不明。
風邪の症状もないんだけど、熱だけが・・・。で倒れてましたが。

倒れても居られない事件、日曜に我が家の猫1匹脱走したのかベランダから落ちたのか
行方不明。 日曜の夜に声は聞こえたんだが、返事はあったんだが、夜中で勝手に人の庭を荒らすこともできずに、結局確認できずというか逃げられたというか猫も多分パニックなんだと思うが、我が家もこんなに帰ってこないのは初なんで、いろんな動揺でたぶんやってはいけない捕まえ方をしたんだと後でネットで見て知りましたが、逃げられ、それ以来猫の声も姿も行方不明 
いつもご飯食べてる時間や夜や早朝のほうが猫が動くというので、頑張ってその時間を散策してるのだが未だに捕獲できていない
猫が何匹もいるんだがとよく言われるがそんなんじゃない。
1匹でもいなくなれば大騒ぎするのは当たり前だよね。 で私の高熱も熱出てる場合でもなく、やっぱり月曜には熱は引いてたんだが、まあでもこの事件で毎日寝不足というか心配でどうもなにも手につかず。
猫は帰省本能あるから帰って来るというんだが、迷子の猫「ゆきと」これが性格上ぼーとのんびりしかもびびりんぼ。大丈夫かな・・・・無事帰ってきてほしい。
そして私と姉も毎日捜索してるので、偶然でもあうことを信じて頑張ります

ってことで、しばらくネットできないかもしれないのですみません。
そしてお友達各位、頼まれごとまだ全然消化できてなくて3連休といい休みごとにぶっ倒れ今回のこの事件で大幅に予定が狂って、すみません。
もう少し待ってください。

大丈夫だよね。信じてればっ必ず報われるようね。泣いてる場合ではないんだから。

もしかして今月末の私の中での最大イベント出来ない可能性もあるんだが・・・。
いやいや大丈夫、もうすぐ帰ってくるよね。。
って毎日こんなこと言ってないとダメなんです。すみません。
絶対、大丈夫!!
posted by みの at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

絶好のお風呂日和。

平日で、昨日の福岡での疲れもたっぷりあるというのに、妹の一声で午後から猫シャンプー。
合計7匹の猫猫のシャンプーしました。

プールで1日遊んだような疲れです。もうやだ〜(悲しい顔)
大変でした。
まあ毛短い猫ばかりなんで、乾燥は晴れに任せただけなんだけどね。

残りは後日、毛長と重量級ですよ。数は少ないけどたぶんもっとい大変だとおもうよバッド(下向き矢印)
posted by みの at 16:45| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。